台湾の金魚ちゃんと鯉さま





台湾の知り合いのショップにて
オールペット屋さんタイプ 金魚屋さんではありません
珍しい種類は、居なかったでーす
んでも お水を綺麗に保つ為の設備に力が入っているなという感じ
みんな元気でした

台湾の温泉に居た鯉達

ロングフィンタイプ


お水生臭くなかったです

鯉の池へ繋がる階段滝

ラベル: 0 コメント

白濁りとの戦いと金魚の寿命って?

白濁りと戦い中の桜ショートテール琉金水槽(60cmワイド100L)
今週の水曜日撮影


本魚達はとっても元気

生物濾過が追っ付いてない模様
もしくは、紅紅(ホンホン)♂がアレをまき散らしているような気もします
ミラクルバクテ固形さんに期待中
結構前から入れてるんだけどな・・・。
白濁りはとっても怖いので、2〜3日置きに水換えしてますよ
ホンホンのアレまき散らしだとしても水換えしなくちゃです
2金魚共絶好調なので心配なさそうですが、いつになったらクリアな水になるの?
ちと めんどくさっ!w (^_^;)



高頭パール水槽は大きいサイズの子から 順々に具合が悪くなる事件
金魚飼いベテラン飼い主A氏は、大きくなってる子を購入したのなら
それまで池で育っていたとしたら、全く違う環境の水槽では
ある意味寿命なのでは?と。
金魚の寿命って 3才〜5才 とか 6才〜8才 とか 超アバウトで良くわからん
3歳と書かれている子を連れて来たとして、丸1年飼ったとしたら4歳以上って事だし
中国産だと本当に3歳なのかどうかは不明と。 辛い意見ですね
年を取れば免疫力も落ちるから病気になりやすい

ちょっと救われる意見ですが、モヤモヤ〜


大きさから行って次はミッケー♀
数日前に充血が横腹とお尻の周りに出た
隔離するとどんどん悪くなる予感がしたので、そのまま本水槽に居ます
5日置きの水換えにしたら落ち着いて来ました
自然と6匹になってしまった高頭パール水槽


体が大きくなるとともにお腹が丸くコロコロタイプになって来た、
琉金のチューリップ
便秘とかそういうのではなさそうだけど
時々気になる前のめりな泳ぎ方をする 要注意!


おちびの大きさで連れて来た高頭パールのクレオ(よこいちさん出身)
この子は丈夫で殆どトラブル無し!
順調に育っています

これくらいのサイズの子から飼うと出来るだけ長く一緒に居られるなぁ
と思ったのであった

アートアクアリウム2012



いくつか新しい展示があるようです
障子の向こうにお庭のやつは前回なかった気がする



色んなDJがスピンするようです
去年のですがこの人のが1番好みかなぁ〜
トランスに近いエレクトロ?HOUSE?
他の人は和を意識した感じが多くてジャンルが良くわからなかった

今年は台湾へ行く時期とかぶるので行けるかどうかわからなーい