金魚@ディスカスハンバーグ虫下し用


90cmのピンポンパール水槽以外へ与えてみました
ディスカスを飼っていたことがあるので、大体予想はしていましたが

食いつきが悪い!w

食べ慣れていないのもあるのでしょうねぇ

なんじゃこりゃぁ

って感じなのでしょうねぇ
ショートテール琉金2匹は口に含んでは、吐き出すを繰り返して
水槽の中がひどいことになったので
ほぼ全部水換えとスポンジフィルターの掃除をしました

透明のフンをするようになったら、消化不良もそうだけど
寄生虫がいることもあるってことで。
年に数回与えてみようかなっ

高頭パール*あおちゃん転覆からの復活

あおちゃんICU水槽にてノンレム睡眠中

数ヶ月前からフワフワ泳ぎが気になっていた、高頭パール*あおちゃん
今日帰宅して、夕ご飯の赤虫をあげた数分後にとうとう転覆しました
赤いにじみや、なにか症状が出ている様子はないので
便秘か浮き袋のなんとやら?と思われる

もともと高頭パール水槽は28℃あったので、現在ICU水槽にて29℃
明日30℃にじわりじわりと温度をあげてみる予定
ただ、ICU水槽にて塩水浴をさせミラクルバクテを飲ませただけで
数時間後には画像の通り元に戻りました
これからフンが出るのかな?1度転覆すると本水槽へ戻すのが怖くなります(>_<)

ピンポンパール鱗再生途中経過


ピンポンパール*紅子さんの剥がれたパールうろこの盛り上がりが半分になりました
お迎え当初からこの鱗がなかったのですが、
丸1年経って半分の盛り上がり
後1年で全再生されるのかな? まぁ 特には気にしていないのですが(^_^;)

紅子さんと同居中の紅丸

90cmスリム水槽にコロコロムチムチでっかちんのピンポンパールが2匹
紅子さんは野球ボールくらい 紅丸はそれれよりもちょっと大きい感じです
横広水槽でヨチヨチ泳ぎの2匹はとっても可愛くて癒されまくりで〜す


丹頂のジャパンの赤いモコモコの退色が始まりました
これ 水槽飼育だとクリーム色まで落ちる場合もあるんですよね。。。
以前飼った事があってほとんどが退色したので
それ以降購入を控えていたのですが

相方くんは んな事知らない金魚を飼った事がない人
小さい時のまま大人になると思ってらっしゃる

オランダの虎またはレッサーという名称もほとんどが退色しますね
黒が取れていずれ素赤になります
屋外飼育ならそんな事ないのでしょうね お日様って大事〜



あおちゃんが又何か言っております


あおちゃんの墨もすぐ消えちゃうのだろうなぁと思っていましたが
残ってくれています
絶好調の時は真っ黒で、ちょっと調子悪そうにしているとグレーがかるんですよ
しらっちゃけるというのか
で また絶好調になると真っ黒になる
人間で言う顔が青くなる状態?なんとなーく 時々フワフワする時があるので
要注意で観察中 元々そういう子だった気もするけど。。。

とっても気分転換になりました!

今まさに帰宅!

第41回 金魚まつり by江戸川区

去年は暑くて金魚さん達大丈夫?という感じでしたが、
今年は午前中に雨が降ったので涼しかったです


和金さん達 真っ赤で綺麗でしたよ〜
美しい中にワイルドさがあって和金さんって素敵ですよねぇ

3才って書いてあった気がする琉金さん
真っ赤っかで綺麗でしたぁ
うちのショートテール琉金達と同じくらいの大きさだったから
うちの子達も3才くらいなのねぇ

OMG! 8万円!1番高額だったかな
しゃがんでじーーーと見ていたら、となりのおじさまが
これかなぁ と 指差したのが手前の子でしたわ
何がこれなのか良くわからんけど うーむ とうなづいておいた!!!



口紅さん 外の水槽に居る琉金さんって格別綺麗です

明日も涼しいといいねぇ


前回は指をくわえて見ていた風船を今年はゲット!らんちゅっちゅ
自宅マンション前にてw

自宅玄関前にて ニコニコ

My Shopにしぼむまで飾ろうと思います
この風船を持ちながらクロスバイクでビュンビュン走っていると
通りすがりの人が 「あぁ 今日から金魚まつりかぁ」 と言ってましたわ

お土産

ピンクの袋は持っていないので私の〜
赤はうちのスタッフちゃんが私の赤い袋を見てほしくて買いに行ったけど
売り切れだったというのであげようと思う
ハンカチは今日の生徒さん達にプレゼント〜

お財布に入れる子金魚 私これ大好きなんです えへへへへへへへへへへ
相方くんとスタッフちゃんと私の分♪

暗い気持ちが一気に晴れましたとさ

ラベル: 0 コメント

第41回 金魚まつり



江戸川のサイトで配布されていたPDFファイルをJPEGに書き出して使用
多分OKのはず
ポスターにして店内に貼ってくれって配布されていたやつでした(^_^;)
宣伝するんだからいいよね?

今日からです
去年も行きましたが、今年も行ってみようかなと。
去年は車で行って止める所に困りましたが、今年はクロスバイクがあるので!
自転車で行ってみようかなと思います!

ラベル: 0 コメント

トリートメント時の軽視

観パラDが届きましたが、試す事なく先ほど高頭パールのりぼんは☆になりました
薬に負けてしまったのか、
感染しているものに的を得た薬浴をしてあげられなかったのか、
不治の病だったのか まったくわからない!

パール系の金魚さんは良く充血します
そのほとんどは、水換えをすれば数日で引いてしまったり
グリーンFゴールド顆粒か、エルバージュの薬浴で
3日前後で薄くなり治っていた
今回のりぼんの充血は1度充血して上記の薬が全く効かず
1週間薬浴をしたのでこれ以上しても意味がないと判断して本水槽へ戻しました
その間それより前も水換えは週1行っていたし、スポンジフィルターも
定期的にお掃除していました
オキシデーターも常に補充しているし、
朝ご飯はミラクル茶漬け、夜ゴハンは冷凍赤虫です
でも約1ヶ月後に再発しました

りぼんほど赤いにじみの数はひどくなかったけれど
数ヶ月前に☆になった金魚の中に
購入した当初片方の腹びれ付近に赤いにじみがある子がいたんです
移動時のスレとかかな?とグリーンFゴールド顆粒で1週間のトリートメントと同時に
薬浴もしました
消えなかったんです・・・。1日延ばしてエルバージュで24時間薬浴もしました
消えなかったんです・・・。
薬浴しても消えないってことは、こういう子なの?
と軽視して本水槽へ入れてしまいました
数ヶ月は元気にしていましたが、徐々に傾き始め☆になりました
あの赤いにじみをもっと疑問を持って追求すれば良かったと後悔しています

もしもそれが寄生虫や細菌によるもので、りぼんにうつったのだったら
今居る他の子達も症状は出ていなくても感染している可能性大です
でも症状が出ていないという事は寄生虫か細菌が細胞内に隠れているということ
細胞内に隠れている寄生虫や細菌に薬浴しても効果はありません
金魚にただ負担をかけるだけ
体調を崩した時に出て来た寄生虫か細菌を薬浴でやっつけるか
そのまま体調を崩さないようにして、細胞に留まって頂くかだ
今出て来られても、どの薬が適しているのか解らない状態なので困る!

それに以前から気になっていたのですが、
高頭パール水槽は7匹を超えると誰かしら調子が悪くなる
本当は6匹が理想で、7匹がギリギリ
それを超すと水槽の面積と水量的に無理が出てくるのでは?と感じました
どうしても8匹とかになってしまうのなら
週1の水換えではダメだったのかしら と。
75x45x45で水量120Lです
今丁度7匹になってしまいました(T.T)
なのでこれ以上金魚さんを増やさず、現状維持で水管理をして行こうと思います はぁ

どうなるりぼんちゃん。。。


一昨日の高頭パールのりぼん
治療を開始してから丸3日が経ちましたが、どんどん悪化しています

どうも薬がマッチしていないような気がしてならない
充血はどんどん広がり背びれはピンとしているものの
元気が徐々に無くなって行くのがわかります
ほしがっていた餌も、まったくそういうそぶりを見せなくなってしまいました
何もしていないのと一緒な気がして不安になって来た
これ以上リフィッシュの濃度を濃くしたらきっと横になって浮いてしまいそう

視点を変えて1度も使った事のない観パラDをネットで注文してみました
もしかしたらエロモナスなのかも
グリーンFゴールド顆粒とエルバージュは効果が見られなかったので
オキソリン酸の方で試してみようと。
考えたくありませんが、りぼんちゃんを落としてしまったら
かなりのショックで今後の金魚飼育に大きく心の変化が生まれそう
金魚って犬の管理より大変だ(>_<) なんだかなぁ

高頭パール*りぼん リフィッシュの経過


リフィッシュ投入後、数時間で鼻上げ状態
ずーとこの状態ですごく不安になる
濃度が濃すぎたのかなと思い半分水換え
それでもずっと鼻上げをしているので、 リフィッシュ 鼻上げ でググると
投入後、鼻上げをしている金魚さんが結構居る事が解った
全水換えで違う薬に変更している人も居れば、全水換えで塩水浴に変えている人も居た
大体その数日後に☆になっている感じ・・・。
ここで色々いじくりまわしてしまうと、薬の効き目も解らない状態で終わるし
反対に弱らせてしまう可能性があるので
24時間以上リフィッシュで様子を見る事にした

ずっと鼻上げしてぱくぱく状態だからすごく不安です(>_<)
でも薬は1日以上見てみないと解らない!

現在ずっと鼻上げ状態から脱出して落ち着いて泳いでいます
薬が強いって考えよりも、薬に寄生虫が反応していて活発になっている状態なのかな?
と私は感じたので、このままリフィッシュ続行します!
見た目の改善度は0です
顔も赤いままだし、体の赤いにじみもそのまま
まだ2日目ですからね 5日目前後に何かしらの効果が出るか
全く出ないのだったら、少しずつ濃度を上げてみようと思います

高頭パールのりぼん 赤いにじみ復活


3日前より体に赤いにじみが又出てきました



今回ちょっと違うのは、顔が赤い事です
お目目もちょっと出ているように感じます
以前りぼんが水槽リセットの時に、別容器で待機させていた際に
酸欠になった時にこの状態になりました
ぱくぱく回数も早いので、ちょい酸欠状態なのかな?と思います
きっとこれはエラに支障が出ているのでしょう

お腹の方も赤いにじみが数カ所


効かないのは解っていたのですが、エルバージュを24時間で全水換え
薬再投与を2日間やってみました
案の定まったくなにも改善されません
というか、エルバージュの使用説明書が一番意味がわからない。。。

その間に毎日観に行っている金魚の専門店よこいち店長さんのブログに
寄生虫(ダクチロギルス、ギロダクチルスなど)の情報が記載されていましたので
リフィッシュを近所の金魚屋さんで購入し、昨日の夜より薬浴しています
本当はよこいちさんへ伺ってお話を聞きながらお薬を買いたいのですが
りぼんの看病も休み休みやるほど、ここ数日体調がものすごく悪かったのです
本当に申し訳ないです(T.T) 

昨日の夜からの薬浴なので、特に何も変化はない感じです
寄生虫(ダクチロギルス、ギロダクチルス)をググってみたら
(エロモナス・ハイドロフィラ)の症状と似ているので
薬を併用すると良いと書いてあった
グリーンFゴールド顆粒とエルバージュが効かない事は解っているので
今回は併用はしませんけども。しばらく様子見です

今朝の金魚画像大量


桜ショートテール琉金:紅紅(ホンホン)♂





桜ショートテール琉金:櫻櫻(インイン)♀



この2匹はでかい!
ホンホンは相方くんの拳より大きく、それに頭と各ヒレがついていると言う感じ
なので、落とし物もでかい!
金魚って自分の落とし物を餌と間違えて口に入れますよねぇ
ピンポンパールや高頭パールとかだと パクッ ペッ! って感じですが
この子達の場合 バグッ ブッフェ〜! なのですよ
だからあっという間に水槽が真っ白(>_<)
90cmスリム水槽の水量では頻繁に水換えすることになりそうなので
60cmワイド水槽を消毒して、リセットして、水深を上げて、100Lにして移しました。
この子達の水の管理が一番難しそうだ。。。



60cmワイド水槽にこの大きな琉金さん2匹はとっても似合うんです
2匹ってのがまたいい感じ(^_^)



ピンポンパールの紅子さんが復活しましたぁ(画像右)
ピンポンパールの紅丸紅子さん大好きでべったりです
住み慣れた90cmスリム水槽へ戻しました




なんかまだ白点病が再発しそうな気配がするので、薬は使わず
水温を28℃〜29℃に保ちつつ、自己免疫力で退治してもらおうかなともくろんでいます





高頭パール水槽&他種類3匹

数カ所充血していたキャリコ高頭パールのりぼん
一応1週間グリーンFゴールド顆粒の薬浴をしましたが、
効果が見られないので、本水槽へ戻し自己免疫力で治してもらおう計画は成功し!
すっかり充血は消えました



極悪ちびチーム水槽


みんな絶好調です!

ピンポンパールの紅子さん*ヒコサンZ負けその後

 左のエラ部分が赤く腫れていて痛々しい
昨日は左のエラが動かず、苦しそうだった

今日の朝方からあくびが出来るようになった
と同時に左のエラが動くようになった

まだまだ外見は痛々しいです
人間でいうとやけどなのかな?

※私も合わない薬があります。バッファ○○で気絶したことがあります
 なのでぇ 薬が悪いってわけでなく、紅子さんには合わなかった
 と 誰に何も言われていませんが、念のために書いておきまーす

昨日はMy Shopもそんなに忙しくなかったので、
自宅に居るほとんどの時間を紅子さんのICUケースの前で過ごした(^_^;)
キッチンで体操座りをして じぃ〜〜〜〜〜〜〜
相方くんが恐る恐るそばを通って冷蔵庫から飲み物を取る という感じw

昨日は本当に苦しそうで、他の子のパクパク回数と比べると3倍くらい速く
パクパクしていました
斜めに傾きながら漂っていたり、もーう私も苦しくなって来て泣きそうになった
炎症から感染症を起こさないように、念のため薄くグリーンFゴールド顆粒を入れています

で!今朝ミラクル茶漬けを作っていると、紅子さんがソワソワケースの端で
餌くれダンスをしているので えっ?!

ちょびっとだけ落としたら象アリクイのように吸い込み一気飲みしちゃった。。。
紅子さん。。。さすがです。。。
こういう時って餌あげない方が良いって意見が多いかもしれませんが
免疫力アップで回復してくれそうなので、私はあげます!
まだ痛いのだろうけども、峠を越えたようでホッとしました(>_<)

ミニミニデジタル水温系



■ 水槽の内側に吸盤でつけるだけ
■ コードレス設計
■ミニミニデジタル水温計 DT-15
本体サイズ :幅46×奥行30×高さ40mm(キスゴム除く)

ミニミニデジタル水温計 DT-15 

日本の技術ってすごいですねぇ
電池が内蔵されているものを水中へ入れられるんですよ〜
携帯電話もカメラも入れられますものね
この技術について、海外の人が日本人をすんごく尊敬しているそうです
ま どうでもいいかw
0.1℃から測れる水温計なので、限りなく27℃に近い26℃とか解りやすいです
とってもコンパクトで見た目もグッドです
アナログの水温計が見にくくて(^_^;) 全水槽これに変えました

がっ!丸い小さい電池の商品って電池交換の時に壊れたりしますよね
寿命が気になる所です

ヒコサンZ負け?


私にとって大変な事が起きました(>_<)
ピンポンパールでっかい組の水槽にヒコサンZを投入した次の日から
紅子さんの背びれがたたまれ、顔の付近が白っぽいなぁと思っていたら
次の日、昨日ですが白っぽいなぁと思っていた部分が赤くただれているような感じ!
背びれ、尾びれにも赤みがちょっと出ています

80Lなので8ml なんか怖いので、実は7mlにしておいた
紅丸の方はなんでもなく、順調に白点は消えています
グリーンFゴールド顆粒やエルバージュには反応しなかったので
ヒコサンZの何かの成分に反応しちゃったんですね
紅子さんが将来白点病になっても、ヒコサンZは2度使わない
せっかく元気になったのに、再度復活してくれる体力があるのだろうか(T.T)
隔離して真水で様子を見ています

もーーーう やだ

と思っていたら こんな光景が

紅丸は大丈夫か?と紅丸チェックをしていたら
あちらの水槽の金魚たちが、なんかあったの?と覗いておりました
水槽が隣り合わせなので、お互いが見える事を昨日知った飼い主でした(^_^;)

今朝の金魚達

新水を細いホースでチョロチョロ足すのですが
その水泡に喧嘩を売るミッケー
この子掃除で手を入れると私の手にも喧嘩を売ってくる。。。
金魚に手をチュンチュンされると幸せな気持ちになりますねw
手のひらを広げると乗ってくるんですよ〜 面白い子です(^_^)



近頃調子の良いオクレさん
新しくまぜまぜした餌が合うのかな?
私はオクレさんの将来が心配だ


日曜日は高頭パール水槽の水換えの日!120Lあります
この水槽は全長が13cm前後サイズの子が3匹居るので、
本当は6匹が限界ラインなんだろうなぁ と うすうす思っています(^_^;)
2匹オーバーなので、スポンジフィルターを3個入れて
水換えも半分しちゃっています
んなもんで、ミラクルバクテ固形タイプに飛びついちゃった

金魚に最低必要な水の量は10Lってのは、おちびの金魚ちゃんの話だと思うんです
金魚ってすぐ大きくなるから、最初から20L以上見込んで
水槽サイズと飼う金魚の数を考えた方がいいですよねぇ ううう はーい

ピンポンパールでっかい組
スポンジフィルターにバクテリアがたくさん居てくれたのか、
今日のピンポンパール60cmワイド水槽はピッカピカのお水です
広すぎてなんか怖いから、スポンジフィルターをもう1個入れたしました


顔がごっつい紅丸
元気なのですが、白点病になりました(^_^;)
ヒコサンZ投入 変な方向へ向かって行かないでね・・・。


紅子さんにはまだ出ていません
きっと体調が絶好調だからですかね
赤虫を全部一人で食べてしまって困っていますw


4匹水槽に居るように見える〜