なんというか・・・

のんびりブログ化してます(^_^)

現在の高頭パール水槽は尾びれヒラヒラ水槽になりました


頭モコモコ 体まん丸の高頭パール達は、徐々に傾き始め
とうとうひっくり返り、数週間の看病の末☆に・・・。
多分ああいう子達は、大きな池とか瓶?で育ったのかなぁ
だからうちのような水槽では環境が合わなかったのかなぁ
上手な人なら長生きさせられるのだろうなぁ とか
考えていると心が折れます
ああいうタイプは、お迎えしない事に決めました
外部フィルターはやめて、スポンジフィルター3個にした!
うちの外部フィルターはホースが透明なのですが、
ヘドロみたいなのが付着していて、えええ?こういうもんなの?気持ちワル!と
なったのでやめた!



4つの水槽を管理するのは大変なので、トレーニングチームを高頭パール水槽へ
いずれ黒らんちゅうの牡丹さんは、90cmスリム水槽のピンポンパール水槽へ移動予定



何気丈夫な黒らんちゅうの牡丹さん
だけどヒラヒラチームに圧倒されて、隅の方でじっとしている事が多い


お迎えしてからもうすぐ1年になる素赤の琉金チューリップ
この子はホント可愛い♡


成長してるんだかなんだか解らない丹頂のジャパン




そして大きな事件が起こった(T.T)

日曜日に帰宅すると、リビングがすごく臭い!
ピンポンパール水槽を見ると全員の体に白いモヤモヤがついて
明らかに変!
コンセントが壊れてブクブク(スポンジフィルター)が止まっていました
数日前からこちらの外部フィルターも止める事に決定して外していた
ブクブクが止まっていたからなのかなんなのか、オキシデーターも底をついていた
がんばってくれていたのかな?
朝方4時くらいに家を出る時はブクブクついていたのだけど
その日 日中夏のように暑かったんです
水が腐ってしまったのか(>_<)

すぐに衣装ケースに全員移して、塩水浴をさせましたが。。。

がんばって回復に向かっているのは、この2匹

1番大きな紅子(べにこ)さんとポメ子だけが助かりました
紅子さんは多分、明日か明後日には本水槽へ戻せそうなくらい回復した
顔が真っ赤に腫れていたので、もうダメかと思った
ポメ子はまだ良く解りません
スイッチがたくさん付いた、タコ足コンセント たまにチェックしないとダメだ

90cmスリム水槽は、3日かけてイソジンで消毒
イソジンが抜けるまでひたすら全水換えを繰り返して
今日全く匂いがしなくなったので、スポンジフィルターを入れて水作りを開始
1番順調だったピンポンパール水槽だけに、かなりショックです
ウジウジしてもしょうがないので、助かった子達の看病に専念(>_<)

2 コメント:

  1. さんのコメント...:

    昨年、やはり6月(*_*;同じような失敗をしました!
    ファイトです(^-^)

  1. Yuko.S さんのコメント...:

    佳さん

    こんばんは!
    もーう 撃沈です涙涙涙
    もう少しで1年を迎える子達ばっかりだったに
    1匹だけしか助けることが出来ませんでした
    電源系のチェックも必要ですね
    ありがとうございました

コメントを投稿