白濁りに勝つ! [OLYMPUS XZ-1 Photo]


90cmピンポン水槽の白濁りに勝った!
2週間にしてやっとバクテリアが増えて来たみたいだ
現在6cm〜8cmサイズのピンポンパール6匹
この数が今の私のスキルには丁度良いみたい 
新しく水槽を立ち上げたら、バクテリアなんて当然居ないので
金魚の排泄物を処理出来ない
なので水が白く濁ったり、強力な濾過装置を付けて水がクリアだとしても
生物濾過はまだ発生していないので、水自体は生きていない状態なのだ
バクテリアの液体自体売っていたりしますが
以前さんざん使った結果、今回はまったく使う気ゼロ!
試しにランチュウのブリーダーが使っていると言うミラクルバクテだけ入れた 
カルキ抜きしたまったくのまっさら新水も怖いけど
アンモニアだらけの水の方がもっと怖い
だから独断で1日置きに1/3の水換えをしてアンモニアを除去する方を選んだ
1/2でも大丈夫だったかも 
ネットで色々調べると頭がおかしくなります
たくさんの人が色んな事を言うから
自分の飼っている魚達の状態を見ながら
今日水換えをした方がいいな とか 明日でも大丈夫そうだな とか
そうやって自分で判断した方が良い!
数字にこだわるのもアレだと思う
1週間に1回の水換えが基本 なんて書いてあると
キッチリ1週間!と思っちゃうけど
最後に水換えをしてから5日目にアンモニアが大量発生するかもしれない!
とにかく飼っている魚の1匹1匹を観察して決めるのが1番だ! 
金魚や熱帯魚を飼い始めたら、薬を揃えておくのも基本だね
なんか調子悪いと思った時に、すぐ隔離して適した薬浴が出来る
これで悪化を防ぐ事が出来るようになった
明日薬を買って治療しよう では 間に合わなかったりするんだもん
ちょっと様子を見てなんて、水の中の動物達には通用しなかったりする
種類にもよると思うけど。
うちはほぼ全部揃ってます。使ってない薬もある(^_^;) 
とりあえずピンポンパールを死なせない!ってことがクリア出来た!
アドバイスをもらう人はプロに限る!感謝感謝

1 コメント:

  1. 匿名 さんのコメント...:

    I do think people can and really should hear their bodies, actually.
    I should mention that I'm craving seaweed that you wouldn't believe either, something Irrrve
    never craved or eaten very much of before. But I have been eating
    a great deal of that will feeling better at the same time.
    Carrying out a rigid set of rules, like on 80 10 10,
    seriously isn't enjoying your whole body whatsoever.

    Here is my web-site :: ,cheap earring stores

コメントを投稿