生命力の問題

OLYMPUS XZ-1

買ったはいいけど、どこに着けようか悩み中のイルカくん(^_^;)
今日はスクールの授業中と授業の後と金魚とメダカとイルカとクジラ
の話で盛り上がり涙流して大笑いして楽しかった!

1番お気に入りだった柄の金魚が2日前に逝ってしまった
そしてもう1匹気に入っていた柄のピンポンちゃんが
生死をさまよっている
暗い話じゃないよ と思う。。。

3匹同じ水槽に入っていた金魚を買う
(ペットの魚は尾ではなくて匹と最近は言うらしい)
買った時は白カビもついていないし、白点病にもなっていない
1週間位は元気にしている
大体水槽は1週間で水換えだ
水槽の三分の一の水を換えるってのが一般的だ
ディスカスなんかだと半分くらい変えちゃったりする
三分の一の水を変えた事で水質がちょっと変わって
3匹の中の1匹が人間の目ではわからない程度の調子を悪くする
犬の母犬でもアレで
この子は育たないと判断された仔犬をはじいてお乳をあげなかったりします
金魚の世界もアレで、金魚同士では解るのか
妙にその魚だけが突っつかれたり、追っかけ回されたりし始めるんです
突っつかれて、追っかけ回され過ぎたから弱ったんだ(>_<)
と思っていたんだけど、実は解っていてそうしているのかもと思ったので
そういう行動を他の魚がし始めたら、
されている魚をすばやく隔離するようにした
それでもどんどん弱って逝ってしまう場合は
いじめられたから死んじゃったではない事が判明する

じゃぁ死んじゃった原因はなにぃぃぃぃぃ
と思うのですが
環境に順応出来ない
免疫力が低い
水質になかなか馴染めなくて鱗なんかが傷ついて
そこから水カビが発生したりして
治療する為に治療室に入れて、塩水とお薬に浸けたりして
それでも死んじゃうのはね!
環境順応とか免疫力とかそういう生命力の問題だ!

だからなるべく水質を変えない方がいい
もしかしたら逝ってしまうような弱い子も
水換えをしないで水質が変わらない環境なら育つかもしれない!
魚が死んじゃう原因の1番は水換えが多い
なので今回は水換えをしない方法を調べ抜いたのさ
ブルカミア買って水槽設置してから金魚買えよ!!!(>_<)

ラベル:

0 コメント:

コメントを投稿